■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイク歴は9年ほど。
最近はトレッキングにはまり穂高登頂を目標に近隣の山に登っています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
近畿最高峰の八経ヶ岳へ

まさに秋晴れ!快晴の下、大峯山へトレッキングに行って来ました。
大普賢岳と同じく、モンベル主催の日帰りツアーです。
4時半に自宅を出発、モンベル五條店で集合し、登山口まで車で移動します。


1610101.jpg
8時過ぎに行者還トンネル西口脇の登山道を出発。
気温は思ったより低くは無さそう。

1610103.jpg
1時間少々で大峯奥駈道出合に到着。
ここから先は修験道のため急勾配&直登区間を越えて行きます。

1610105.jpg
理源大師像。BSの番組では触れると雨が降ると紹介されていました。

1610104.jpg
3時間ほど登ったところで弥山の山頂小屋が見えた!

16101012.jpg
1610108.jpg
30分ほどで弥山小屋到着~ (ココは山頂ではありません)

16101010.jpg
ここで昼食。大普賢岳に続いてラーメン&おにぎり。
1時間程度の休憩では凝った山メシ調理はなかなか難しいな。

1610109.jpg
ここが弥山の山頂。天河大辨財天社の奥宮が祭祀されています。

16101011.jpg
食事休憩後に30分ほど登って八経ヶ岳へ。
夏だと群生しているオオヤマレンゲが楽しめるそうです。

16101013.jpg
16101016.jpg
山頂は狭いですが、多くの登山者で賑わっています。

16101017.jpg
16101021.jpg
近畿最高峰の山頂からは360℃パノラマで望むことが出来ます。

16101015.jpg
弥山の奥には山上ヶ岳が。

16101014.jpg
山頂から少し下った所で珈琲タイム。 大台ケ原方面がよく見えました。
時折り下の方から山伏の合唱が聞こえてきます。

16101018.jpg
しばらく下ったところで山伏の方達とすれ違い。
前後数人が修験者で、多くは一般人みたい。
修行体験ツアーかな? 良く見ると白装束にザックを背負ってるし。

16101019.jpg
1610107.jpg
大小キノコだらけ(上部に扇形の特大キノコ?)の木やマムシグサの実を発見。

下りで女性参加者のひとりが足を滑らせ、滑落しかけて驚きましたが、
予定を1時間ほどオーバーで無事登山口へ帰還。
今回はペースが遅めだったため、比較的楽な登山でした。

来週末は1泊2日で大杉谷~大台ケ原。
天空の滝が見えるといいなぁ。
トレッキング | 07:48:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。