■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイクはサボリ気味。
低山トレッキングに加えて最近は星景撮影にも触手を伸ばしています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

高野山石道トレッキング

9月最初の土曜日、以前から興味のあった高野山石道を歩いてきました。
「高野山町石道」は高野山麓の慈尊院から大門を経て奥之院に至る約24kmの参道。
根本大塔を起点として慈尊院まで高さ約3mの五輪塔形の石柱が180基建てられています。
駅で石道の地図をゲットしてスタート!


169031.jpg
九度山駅を8時半にスタート。まずは終点(石柱180番目)の慈尊院へ。

169032.jpg
慈尊院で御朱印帳・・と思ってましたが、女子数人がが列を作っており、
オッサンは恥ずかしいので諦めてスルー。
結構見落とされがちな180番目の石柱を確認です。

169033.jpg
序盤は柿畑の中をどんどん高度を上げて行きます。
先週の京都に続いてまたも熊注意の看板・・・。

169034.jpg
かなり上がって来ました。このあたりで先行していた若者カップルをパス。。

169035.jpg
ここから山道エリアに。いきなり風景も変わります。
しばらくの間、人に出会うことが無くちょい不安・・・・

1690322.jpg

169036.jpg
169037.jpg
結構激しい区間もあったりします。
ここで初老のご夫婦に追い付きパス。ご夫婦とはこの後何度か抜いたり、抜かれたり。

169038.jpg
3度目にご夫婦を抜いて間もなく六本杉に到着。
ルート地図の看板がありましたが、確認せずにそのまま進行方向へ進んで行く。
※画像の道を進んではダメです。大門へは左へUターンするようになっています。

169039.jpg
結構な勾配の下りを駆け足でどんどん下りて行きます。
石柱が一つも現れないことに気付くのが遅すぎた・・。

1690310.jpg
下りきった末、アスファルト道路へ。
どうやら丹生都比売神社へ出てしまったようです(泣)

1690311.jpg
下界の暑さと直射日光に耐えながら、正規ルートへと戻る道を探します。

1690313.jpg
道を見つけて元来た道へと復帰。2㎞下りて2㎞登り返した様です。
少し歩いて懐かしのご夫婦に追い付く。
ルートを外れてしまったことを話しパスさせてもらう。

1690314.jpg
途中、なぜかゴルフ場と共有地に。
丁度ティーグランドへと向かうお2人と会話しながら歩く。

1690315.jpg
1690316.jpg
石道がネタのブログによく登場する焼餅屋さんに到着。
2個注文。 冷えたお茶が美味い。。
残り距離は短いのだが、店の方によると大門まで2時間はかかるそう。

1690317.jpg
1690318.jpg
由緒ある色々な岩(失礼)があります。

1690319.jpg
再び車道を越えた所でこの看板に遭遇。
画像はありませんが隣には熊の出没日と場所が書かれていました。
直近ではお盆過ぎに発見された様。

1690322.jpg
件の看板を見てから完全に超ビビリモード突入。
右手にストックを持ち、左手で熊避けベルを激しく鳴らしながら小走り状態に。
こんな時に限って全く人と出会わない(泣)

1690321.jpg
石柱など見る余裕もなく、追われる様にひたすら走る走る(注:小走りです)!!

1690328.jpg
で、熊に出くわすこともなく、無事に大門に到着♪

1690325.jpg
1番目の石柱を確認

1690326.jpg
世界遺産でもある根本大塔でこうやくんと記念写真。

当初は奥ノ院まで行く予定でしたが、小走りによる疲労と
帰りのバス&ケーブル&電車の都合上、30分ほどの滞在で帰路に着きました。

トレッキング | 07:08:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad