■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイク歴は9年ほど。
最近はトレッキングにはまり穂高登頂を目標に近隣の山に登っています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
盛夏の中、金剛~葛城山縦走(山頂まで)

梅雨の中休みで好天に恵まれた週末、金剛山から葛城山の山頂まで縦走に。
5時半に自宅を出発、電車とバスを乗り継ぎ9時前に金剛山登山口到着。
8月の富士山、9月の涸沢に向けた練習のため、撮影時の停止と頂上以外での休憩は無し。 (・・・のつもりでした。)
たまたま見つけたブログに書かれていた各ポイントの到着タイムを参考に歩みます。


1607034.jpg
ここで迷っていると、短パン×Tシャツにトートバッグを肩にかけたご婦人に抜かれる。。
小型リュックやウェストポーチのランナーは多いがトートバッグは珍しい。
ちなみに私は富士山と条件を合わせ、マムートの40Lバックパックに、肩からデジ一を
下げた(今回は交換レンズは無しで) 重装備(笑)

1607033.jpg
1時間ほどで山頂到着。
色鮮やかなウェアの老若男女で賑やか・・高尾山ってこんな感じかな。。
(山頂の少し手前でポーチのご婦人と対向 ・・・あまりの速さに思わず声掛けしてしまいました)

1607032.jpg
記念に・・と写メを撮ってもらったおじさん、高頻度で登られているらしく、
この後20分ほどお話を拝聴させて戴きました(汗)
やっぱり太ってる!!

1607035.jpg
コンビニおにぎり2個で昼食を済ませて(タイムオーバーでバーナーが使わず)
葛城山へ向かいます。

1607039.jpg
ここから先は未体験ゾーン。
ただ金剛山とは階段の作りや段差が大きく異なり、かなりキツイです。
ここでポールを忘れて来たことに気付く・・・
一度も使用経験が無く、持っていく意識自体が欠落していた↴

16070313.jpg
水越を過ぎてからは一層きびしい道に。。

16070315.jpg
水越手前の平坦区間で抜かれたオジサンをこの登りで抜き返す。。

16070314.jpg
後方からの直射日光で、首の後ろをヒリヒリさせながら必死で登る。。
登っても登っても登りが続くが、パスしたおじさんとのマージンを稼ぐべく
頑張って登る  ・・なぜか競争モードになってる自分。

16070313.jpg
脚が攣りかけたこととザックからボトルを出すため木陰でストップ。
ここで10分ほど休んでしまいました。(おじさんに再度抜かれる・・・悔しい)

16070318.jpg
16070319.jpg
何とか山頂に辿り着きました。
このまま徒歩で下山するとタイムオーバーっぽいのでロープウェイで下りました。
某大学のワンダーフォーゲル部員が数人乗合せ。夏休みは南アルプスを縦走するらしい。

今週末は乗鞍剣ヶ峰。でも天気がなぁ・・・



トレッキング | 12:28:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。