■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイクはサボリ気味。
低山トレッキングに加えて最近は星景撮影にも触手を伸ばしています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

絶好の淡いち日和
絶好の淡いち日和
週末、初夏の日差しの中をグルメポタ班メンバーで淡いちへ。
いつもは明石からフェリーで渡りますが、明石大橋の通行料金が値下げ
されたこともあり、岩屋港近くにデポして出発です。
三郷翁さん、鶴さん、森KWさん、T仲さん、K添さん、キング師匠、私の7名。

レース班と違ってジャージがバラバラなのはご愛嬌(笑)
明石大橋を背景に「頑張るでぇ!」


絶好の淡いち日和
数日前まで天気予報では雨マークが表示されていましたが、三郷翁さんと
私の晴れ男パワーは健在のようです。
次回クリテに向けて朝練鍛錬されているK添さんが37~38㎞/hの絶妙な速度で
牽いて下さり快適快適♪

絶好の淡いち日和
BORA35 の恩恵か、いつもより脚が良く回る感じ。
由良の峠区間もクライマーの三郷翁さんに千切れることなくクリア。
T仲さんオススメのビューポイントへ立ち寄りました。

絶好の淡いち日和
鳴門大橋が一望できます。
ここまで結構な上りが続き、ブツブツ小言(私も含めて)の各メンバーも
この景色に全員納得の様子。

絶好の淡いち日和
昼食は道の駅福良の山武水産で生しらす丼を食します。
ちょっと量が少なめで、キング師匠は穴子丼を追加されていました。

絶好の淡いち日和
丁度半周を終え、ここから北上します。
先頭を牽き続けるK添さん、全くペースが落ちません。

絶好の淡いち日和
「ボク撮らんといて下さいよぉ、FBとかダメっすよ~。」
今回が初淡いちのキング師匠。
上り区間ではアタック → 数メートルで失速 → 吸収 を度々繰り返し、
皆から失笑を誘う場面も。

絶好の淡いち日和
絶好の淡いち日和
K添さんプレゼンツ、2件目のグルメポイントは淡路市の「とうげ」。
淡路牛がメインですが、コロッケやフライモノも充実。
ビーフコロッケが美味しゅうございました♪

絶好の淡いち日和
魚増の焼き穴子は長蛇の行列でスルー。
明石大橋が見えて来て淡いちも無事終了・・・ですが、
今回は最後の最後にデポ地までの超激坂をクリアしなければなりません。

絶好の淡いち日和
↑↑ 往路の画像です。13~14%の超激坂が約600m続きます。
ここでK添さんとキング師匠が最後のアタック。
追撃っ!とばかりダンシングで踏み込むも右腿から「ゾゾーッ」と脚攣シグナルが。
「アカン↴ ・・」仕方なくシッティングで慎重に登坂。何とも情けないエンディングでした。
温泉で汗を流し、珈琲牛乳で〆めて帰途に就きました。

サイコーの天気の下、久しぶりの淡いちを楽しめました。
ほぼ終日、ペース落ちることなく牽き続けて下さったK添さんに感謝です。

走行距離 153km
獲得標高 1166m




自転車 | 07:07:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad