■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイク歴は9年ほど。
最近はトレッキングにはまり穂高登頂を目標に近隣の山に登っています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏本番!乗鞍ツーリング
↓ ここからの眺めが一番気に入ってます。 まさに天空へと続く道の様。
夏本番の乗鞍ツーリング
7日に開催の乗鞍ヒルクライムレースが悪天候で中止となったため、
参戦予定だったむーちゃんより「どうしても乗鞍を上りたい!」「パノラマ風景
を見てみたいぃーっ!」 と強要 リクエストされ、ツーリングへ行って来ました。
参加メンバーはレース班からハンさん、むーちゃん、ハマちゃんの3名と、
三郷翁さん、もりKWさん、T仲さん、私の7名。


夏本番の乗鞍ツーリング
AM3時半に伊賀市で6名が合流、2台に分乗してGO!
途中コンビニで朝食を済ませて7時半頃にデポ地に到着。
程なくして納車間もないVWをかっ飛ばし単独追走の三郷翁さんも到着。

夏本番の乗鞍ツーリング
平湯峠を越えて乗鞍スカイライン起点を目指します。
遅れるから・・ と20分ほど前にスタートしたもりKWさんを吸収出来るか?

天気予報では曇/霧だったものの、多少の雲はあれど空は快晴♪
三郷翁さんと相まって晴れ男パワー健在なり。

夏本番の乗鞍ツーリング
激坂区間もある平湯峠をクリアしてスカイライン起点に到着。
さすがにレース班の3名は予定通りもりKWさんを吸収したそうな。
残念ながら我々の脚では追いつけず・・ 

夏本番の乗鞍ツーリング
序盤のビューポイント。
遥か北アルプスの山々と眼下には上って来た道が・・・写ってないやん。
にしても、もりKWさんが中々来ない。
雨と予想し新車のC59ではなく前車×安価ホイール?のセコい選択が裏目に出た様子(笑)

夏本番の乗鞍ツーリング
お気に入りのビューポイントで。
道端では日焼け対策バッチリのおばサマが「脚攣ったぁ」と座り込んでます。
10分ほど待つがもりKWさんは遅れ気味のよう…前夜の深酒が原因かな?
ここまで上ると気温も低く、体が冷えて来たので先に出発します。

夏本番の乗鞍ツーリング
森林限界を越えるとツールの山岳ステージを思わすような景色。
モン・ヴァントゥーかラルプ・デュエズか・・。

夏本番の乗鞍ツーリング
5月に来た時は雪の壁だったあたり。 ほんの少し残雪が。
ガスって来て寒い。ウインドブレーカーを羽織ります。

夏本番の乗鞍ツーリング
畳平手前では数人の管理スタッフが慌ただしく動いている。
前に見える魔王岳の雪渓で熊が発見されたとか。

夏本番の乗鞍ツーリング
↑観光用の看板、朽ち果ててましたが新しくなってます。
畳平で先行到着し、ずっと待って貰っていたハンさん達3名と合流。
ガスの影響でかなり寒くなって来たので先にデポ地へと下りてもらうことに。
我々はバスターミナル内の食堂でおにぎりなどを補給しつつもりKWさんを待つ。
9月のレースの練習なのか、見慣れたチームジャージのローディも多い。

夏本番の乗鞍ツーリング
無事にもりKWさんも畳平に到着。
かなりツラそうで、思うように上れずUターンして下山も考えていたとか。
ガスの影響で視界不良となった中、デポ地まで往路を下り始めます。
1/3ほど下るとガスも無く、青空&夏の日差しの中を颯爽とダウンヒル♪
無事にデポ地へ到着しバイクを片付けた後、平湯の森で温泉に浸かります。

夏本番の乗鞍ツーリング
施設内のレストランで遅めの昼食。私は豚丼をオーダー。
ハンさんから川フグ(ナマズ)の刺身を分けて頂く。淡白な食感でした。

皆で休憩室で1時間ほど仮眠した後、帰路へ。
名神高速で少々の渋滞はあったもののロスもなく無事に帰宅。

車中ではもりKWさんが何やらブツブツと反省の弁。
思うように上れなかったことで相当凹んでいる様子。
T仲さんの薦めもあり、シマノ鈴鹿までにホイールを新調し走りを刷新するとか、しないとか・・・
チームTT期待してまっせぇ! ・・・あっ、ワタシは早々に千切れますんで。











自転車 | 07:25:16 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
晴れ男は今回も健在でしたね!
ヒルクライムは苦しかったけど、新車(POLO)でのドライブは快適で楽しかったです。
2013-07-22 月 13:24:41 | URL | 三郷翁 [編集]
Re: タイトルなし
昨日はペースが遅めやなぁ・・って思ってましたら、
重めのギアで登坂されていたと諜報員から情報が。
イケませんよぉ、コソ練は(笑)
2013-07-22 月 21:17:04 | URL | Latte [編集]
反省だけなら猿でもできるんですけどね〜
猿以下の私には自転車は向いてないかも!?
2013-07-22 月 23:12:24 | URL | もりKW [編集]
Re: タイトルなし
5月には問題なく上れてましたやん、
秋の紅葉ライドはC59+軽量ホイールでリベンジしましょう!
2013-07-23 火 08:36:38 | URL | Latte [編集]
森川さん、何も焦る必要がないのでボチボチいきましょい。
2013-07-23 火 08:58:38 | URL | T仲 [編集]
Re: タイトルなし
T仲さん、秋は安房峠~エコーライン上りましょう!
カラフルで鮮やかな色彩の中を上るのは格別です。
2013-07-23 火 22:01:53 | URL | Latte [編集]
乗鞍ライド、とっても楽しかったデス!
この度はお世話になりありがとうございました!!
今度はエコーラインですって?
めっちゃ紅葉楽しみ~(行くつもり)

2013-07-25 木 00:29:12 | URL | むーちゃん [編集]
Re: タイトルなし
むーちゃんのお伴できたのは平湯峠までのほんの数百mやったねぇ・・
秋にはもうちょい付いていけるようにしたいわ。(行かれるつもりv-403
2013-07-25 木 22:18:48 | URL | Latte [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。