■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイク歴は9年ほど。
最近はトレッキングにはまり穂高登頂を目標に近隣の山に登っています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
C59から門前払い。。
門前払い
カラッと晴れた昨日、信楽~和束方面へツーリングへ行って来ました。
伊賀市内に車をデポし、平群から自走のMR井さん、テッドさんと待ち合わせ。
お二人とも雨に降られ散々だった日曜日のリベンジだとか。。
正面、山の中腹に見える御斎峠を越えて信楽を目指します。


門前払い
今回はショートカットして、峠起点までの激坂区間はパス。
起点より2km地点まではMR井さんと談笑しながら、残り2kmは本気で登坂。
21分でゴール。前半まったりペースにも関わらず普段と1分違い。微妙~
しばらくしてMR井さんがゴール♪ 何と自宅からアウター縛りとか (驚)

門前払い
テッドさんゴール♪ ・・・ん?後ろにも人影が・・

門前払い
Oh!同じEWチームの超・鉄人トライアスリートのF井さん登場♪
伊吹HCに向けてのこそ練 練習だとか。
・・・にしても早い。 聞けばF井さん13分前後で上られるとか ・・・素直に納得。。

門前払い
「あと何本か上っとくわ~」の超人F井氏と別れて信楽へ抜け、コンビニで昼食。
ツーリング中なのか、三船雅彦さんを含む男女20人ほどのグループも・・。

門前払い
昼食後は湯船経由で和束へと向かう定番コース。
満腹になり、上機嫌でかっ飛んで行くMR井さんを追走します。
C59の新車効果か? 変速も気持ちよく決まり、下り基調と相俟ってよく走る!!
単独×向かい風でMAX49km/h到達~ ←ってぜんぜん遅いやん
・・・でも、これで後々えらい目に(涙)

和束のローソンで補給&談笑後、両氏と別れて帰路へ。
三国林道を上り、童仙房~島ヶ原と抜けてデポ地を目指します。

上り始めて・・・
ローソンで少し前兆はあったのですが、木屋への分岐を過ぎ茶畑区間に入った
あたりから両脚の大腿四頭筋が攣り出しました。
この三国林道、和束側からの上りは勾配もキツく登坂区間が超長い。

門前払い
どうにか童仙房山荘に辿り着き、アミノ酸やら漢方薬やらまとめて補給。。
再び上りのピークを目指して上り始めるも時速7~8km精一杯。。
と、突然両脚大腿×両面と脹脛×両脚に強烈な痛みが発生!全部攣り状態に!!
堪らず 「ウォッギャ~」と声を上げ、その場で全く動けない状態に・・・

数分間その場で激痛に耐え、脚の様子を窺いながらゆっくりと押して進みます。
緩斜区間、バイクに乗って見ますが負荷を掛かけた瞬間に両脚全部が攣る始末。
両脚と対峙しながらの押し&乗りで、やっとのことでピークを越え下り区間に。。

門前払い
いつもの高度600m付近の展望台です。 遠かった~
一気に島ヶ原まで下ってやぶっちゃの湯へ向かい、嫁にSOS・・・
約1時間後に回収してもらいました。

何とも辛く、情けないC59デビューでしたが、
8月の落車後、11月末の自転車解禁から今までツーリングは3回ほど。
寒さと仕事の多忙さで練習もせず、実走距離なんて情けないくらい。。
先のおかやまエンデューロでは参加メンバー中、最遅やったし・・・
にもかかわらず、調子付いてしまったバカヤローな自分に猛省です!
・・・そして文句も言わず、迎えに来てくれた嫁に感謝です。

走行距離:76km
獲得標高:1548m









自転車 | 07:39:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。