■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイク歴は9年ほど。
最近はトレッキングにはまり穂高登頂を目標に近隣の山に登っています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そのペダル、回り過ぎに注意
ペダル交換
ペダルを交換しました。
TIMEのicLic-carbon からLOOKのKeo2MAX-graphiteに替え使用して
来ましたが、左足のキャッチが上手く行かず、かなりのストレスでした。
特に集団での練習時、信号変わってGO!の瞬間に中々クリートキャッチできず、
懸命に嵌めている間に、集団から置いて行かれるパターンが頻発。
理由は単純、ペダル本体があまりにクルクルと回り過ぎるからだ。
かなりの高確立で裏面を踏むことが多く、LOOKのロゴが擦れて消滅(泣)

最近、周囲ではSPEED PLAYが浸透中ですが、クリートがでかく、高価で・・・
おまけにクリートが土を噛むと外れ難いらしく、山派?の自分には不向き。
そこで選んだのが、最もコスパが高そうな ULTEGRAのPD-6700-C
通勤用ロード(夏から冬眠中・・)はクロームのULTEGRAで実に嵌まり易い。
貧脚には全く影響はないけれど、まっ気休めにとカーボンをチョイス!
明日は仕事やし、日曜のビギ練で試して見よ。。


自転車 | 21:55:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。