■プロフィール

Latte

Author:Latte
Age:50代
Live:三重県

ロードバイク歴は9年ほど。
最近はトレッキングにはまり穂高登頂を目標に近隣の山に登っています。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
無事に完走♪ Mt.富士ヒルクライム

どうしてもチャレンジしたかった『Mt.富士ヒルクライム』に行ってきました。
5日の朝6時半に出発、東名阪~伊勢湾岸道を経由、東名高速御殿場で降ります。
と、降りた途端に大渋滞・・・動けません。
『えっ?みんな参加者??』



さすが『ふじやま』、普通の週末でも観光客の数も半端ではありません。
何とか渋滞の抜け、受付会場の富士北麓公園へ。
ところがここでも駐車場へ入る車で大渋滞・・・
現場で落ち合ったチーム仲間のS田さんの案で近くのドギーパークに車をデポして
バイクで受付会場へ向かいます。

hcfuji-stage.jpg
受付を済まし、岐阜から参加のH柴氏と合流。お会いするのは作秋の鈴鹿以来・・・。
特設ステージへ行くと、絹代さんに今中大介氏、
そして片山右京氏のトークショー。
片山さんをリスペクトしている私は、久しぶりの生右京氏に少々興奮気味。
トークショーを終えた右京氏と2ショット写真を撮らせてもらいまたまた興奮。
ファンライドのブースでハシケンさんからTシャツを買い、早めに宿へ戻ります。
宿では同じくレースに出場される方が2組泊まっておられました。

hcfuji-start.jpg
当日は3時に起床。朝食を済ませさっさとスタート会場である北麓公園へ。
朝6時前だというのにほとんどの参加者が準備完了。
参加者5,500人は、マジで人多過ぎです。・・・当然ながらトイレがえらい列。
開会式では主賓や鶴見辰吾氏、まこと夫妻の挨拶のあと号砲でスタート!
先ずははゼッケン番号3000番台から。8000番台の私は最終のスタートです。

hcfuji-goal2.jpg


hcfuji-goal.jpg
青空の中、時折正面に見える富士山を見ながら五合目を目指します。
24kmものヒルクライムは初体験の私・・・必死で登っていきます。
ゴール手前の平坦ではもがいてもがいてゴール♪
サッサと荷物を受取り、急いで次のミッションへ向かいます。

hcfuji-meronpan3.jpg
次のミッションとは『五合目名物富士山めろんぱん』のゲットです。
すでに長蛇の列が出来ており最後尾に並びます。

hcfuji-meronpan2.jpg
焼きたてを販売しているため、売切れるたびに次の焼き上がりを待ちます。
1時間近く並びやっとゲット!リュックに詰込み下山です。
北麓公園まで戻ってきたら『あつあつうどん』を美味しく頂き終了~。
タイムはほぼ目標通りの1時間45分。S田さんは1時間32分・・・さすがです。
昨年は時間オーバーでDNFのH柴さんは2時間45分で完走・・・リベンジできましたね。

サイコーの天気の中、富士山を見ながらのヒルクライムはテンション上がります。
来年こそは1時間30分を目指して・・・とは思うのですが、いかんせん遠いです。
往復900km超を運転するのはかなり疲れます。
電車で輪行するのが良いかもです。



自転車 | 23:39:40 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
お帰りなさい!
無事に帰ってこられましたか。
とにかく、富士吉田まで車で往復するのはレース以上に疲れるでしょ。
でも、天気が良くって良かったですね。
レポート期待してます。
2010-06-08 火 01:08:23 | URL | まっさー [編集]
Re: お帰りなさい!
まっさーさん、お久しぶりです。
日曜日に山梨から帰り、昨日から四国へ出張。
やっと帰ってきました・・・
レースは想像よりも斜度はキツクなかったです。
ただ24kmものヒルクライムが初めてで、ペースが全くわからず苦労しました。
ゴール手前の平坦路では必死で前の選手に食らい付きましたが、
そのままゴールと思っていたのが、再度登ってゴールとは・・・(泣)


2010-06-09 水 23:51:06 | URL | Latte [編集]
ご立派です
またまた、まっさーです。
1時間45分ですか、ご立派ですよ。私は5年前に雨の中を参加しましたが、出だしで頑張り過ぎ、山岳ポイントの辺りで足がつってしまって1時間53分程も掛かってしまいました。帰りは一桁の気温の中をずぶ濡れで下山して震えが止まりませんでした。
今年は天気も良かったみたいで、5合目でグルメまでされてるんですね。うらやましいです。
往復のルートですが、御殿場経由よりも富士インターで降りて西富士道路と県道71号を通る方が渋滞もなく早く着くんですが、今頃言っても遅かったですね。ごめんなさい。
大台ヶ原は参加されますよね!!。またその時に色々と聞かせてください。
2010-06-10 木 00:30:12 | URL | まっさー [編集]
おかえりなさい
いや~5500人とはさすが関東圏は違いますね。
それほど斜度がきつくないとはいえ、1時間45分上るのは私にとっては未知の世界です。
今度お会いしたとき、お話聞かせて下さい。
2010-06-10 木 09:42:26 | URL | テッド [編集]
うっぎゃーー
どうも~、ちゃりんこ法師です!

それ、全部、人ですか~~!?
ス・ゴ・イでっすネ~~!!

確かに、1時間ちょい走るのに、往復900km。。。
オール運転は、ちょっと、しんどいですね~。

でも、そんな悪条件下でも、目標通りのタイムで走らはる辺りが、さすがです!
とにかく、お疲れ様でした!


2010-06-10 木 10:13:25 | URL | ちゃりんこ法師 [編集]
Re: ご立派です
まっさーさん、ルート有難うございます。
御殿場IC降りてすぐに渋滞、やっと抜けたと思ったら受付け会場の駐車場でまた渋滞、
超メジャーな観光地で、参加人数の多いイベントですからね仕方ありませんが・・・。
雨の1時間53分とピーカンの1時間45分では比較になりませんね・・・恥ずかしいです。
でも皆さん言われてましたけど、鶴見辰吾って本当早いんですね。驚きです。
大台ケ原ですが、millionさんからの助言もあって今回はDNSです。
まっさーさんのおっしゃっていた『壁みたいな坂』は私の脚力には無謀すぎます。
週末の福井頑張ってくださいね。

2010-06-10 木 21:12:13 | URL | Latte [編集]
Re: おかえりなさい
テッドさん、伊吹山とは規模が違いすぎます。
警察関係やスタッフの数も半端じゃないですよ。
まっ地元の鳴沢村や富士急がかなりバックアップしてますからね。
テッドさんなら楽々1時間30分クリア出来るでしょう♪
機会があれば行きましょう・・・富士スバルラインは普段でも登れるので。
週末のGF福井、頑張ってください。

2010-06-10 木 21:17:27 | URL | Latte [編集]
Re: うっぎゃーー
ちゃりんこ法師さんこんばんは!
人、凄いでしょ。
さすが東京エリアというか・・・驚くばかりです。
やらしい話ですが・・・
エントリーフィが1人8000円として
5500人で4400万!(18歳以下も含めてですがね。)
前日受付で、今年からは各駐車場での車中泊は出来なく
なったのでエリア内の宿泊施設にもチャリ~ン♪
コンビニや飲食店、お土産店にもチャリーン♪
2日間で地元への経済効果はかなりですよ。
また童仙房あたりでお会いしましたらよろしくです。

2010-06-10 木 21:48:26 | URL | Latte [編集]
お帰りなさいませ。
お疲れ様でした!
富士は遠いですよねぇ~~
でも、関西人は富士って言葉に弱いんですよね~~
機会があれば登りたいです。
日帰り無理かなぁ~~(^^
2010-06-11 金 01:45:11 | URL | million [編集]
Re: お帰りなさいませ。
お久しぶりです。
富士山、日帰りでも可能かと。
大会では7時から登り始めて、2、3時間後にはほとんどの方が
ゴールされてましたから。
スバルラインの開門時間と同時にスタートすれば車も少なくてOKでしょ。
いつでもお付き合いしますのでお誘い下され!!



2010-06-11 金 12:30:10 | URL | Latte [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。